クルウィット、Ustream Asiaと合意のもと対話型ネット通販プラットフォーム「ソーシャル通販」β版サービスを開始 - 株式会社クルウィット
spacer
spacerクルウィット、Ustream Asiaと合意のもと対話型ネット通販プラットフォーム「ソーシャル通販」β版サービスを開始 - 株式会社クルウィット
spacer
お知らせ
株式会社クルウィット
サイトマップ  
サイトポリシー  
プライバシーポリシー  
沿革
沿革
spacer
アクセス
アクセス
spacer
取引先実績
取引先実績
spacer
メッセージ
メッセージ
spacer
お知らせ
お知らせ
spacer
その他お知らせ
その他お知らせ
クルウィット、Ustream Asiaと合意のもと対話型ネット通販プラットフォーム「ソーシャル通販」β版サービスを開始
~ ライブ動画とソーシャルストリームによる対話で納得の買い物を実現 ~

報道関係者各位
プレスリリース
2011年02月02日
株式会社クルウィット

ソーシャルストリームサービス 「wiwit live」 を提供する株式会社クルウィット (所在地:東京都三鷹市、代表取締役:国峯 泰裕) は、アジア地域におけるライブ動画配信サービス 「Ustream (ユーストリーム)」 の運営を行う Ustream Asia 株式会社 (所在地:東京都中央区、代表取締役社長:中川 具隆) との合意のもと Ustream と wiwit live を組み合わせ、ライブ動画とソーシャルストリームの特徴を生かした対話型ネット通販プラットフォーム 「ソーシャル通販」 のβ版サービスを開始しましたので、下記の通りお知らせいたします。

■サービス開始の背景
国内における通信販売の現状をみると 2009 年度の国内消費者向け EC 市場規模は前年比 10% 増の約 6.7 兆円と拡大傾向にありますが (*1)、その一方でネット通販に関するトラブルも増えており 2010 年に国民生活センターに寄せられた相談件数は 89,026 件と、前年に比べ約 26.5% もの増加を記録しております (*2)。

また 2009 年に公正取引委員会が行った調査 (*3) によると、テレビ通販視聴者のうち実際に購入経験があると回答したのは全体の 3 割にも満たず、利用しない理由として 「表示通りではないと思うから」 又は 「商品内容がよく分からないから」 との回答が半数を超えるなど、消費者は十分な情報を受け取っておらず、テレビ通販に対して疑念を抱いていることがうかがわれます。

このように、既存の通販サービスはさまざまな問題を抱えているといえますが、クルウィットではソーシャルメディアを通じて「対話」を行い、販売事業者と消費者が“協力・共感・共有”できる関係を構築することで、トラブルや商品・サービス対する疑念を無くし、消費者が納得して購入できるネット通販プラットフォーム 「ソーシャル通販」 を開発しました。

■「ソーシャル通販」 の特徴
(1) リアルタイムな双方向対話で、納得の買い物を実現
商品・サービスが完成するには様々な理由やストーリーがあります。販売事業者は、それらの想いを直接視聴者の感性に訴えることが可能です。また、視聴者 (消費者) は、売り手の顔を見ながら、その場で、そして納得がいくまで質問ができるので安心して買い物ができるほか、そのやり取りを他の視聴者と共有することができます。

(2) ソーシャルストリームで消費者からのフィードバックを即入手
従来の通販サービスでは、消費者から商品やサービスに関するフィードバックを受け取る方法は限られていましたが 「ソーシャル通販」 なら宝の山とも言える消費者の生の意見や要望をリアルタイムで収集することが可能ですので、それらを直ちに商品・サービス開発に活用することができます。

(3) 納得するからこそ実現する高いコンバージョン率
従来の通販サービスと異なり、販売事業者の商品・サービスに対する興味や購入意欲が高い視聴者に対して販売を行うことができるため、短時間の販売でも高いコンバージョン率を維持することが可能です。2010 年 11 月 ~ 12 月に実施したテストケースでは 1 時間の販売にも関わらず、平均で 10% ~ 15%、最大で 28% と非常に高いコンバージョン率を記録しています。

(4) その他の特徴
「ソーシャル通販」 は自社サイトに組み込むことが可能ですので、場所や時間を問わずに販売できるほか、既存ユーザーにもリーチすることができます。また、実店舗で使用可能なクーポンを販売することで、リアルな集客に活用することも可能です。なお、本サービスは Ustream Asia との合意のもと提供しますので Ustream の商用利用およびライブ動画上の広告排除が可能になります。

■「ソーシャル通販」 サービス概要
「ソーシャル通販」 は、既存のサイトソースに iframe タグを一行追記するだけで、売り手と買い手の対話を実現させる 「Ustream (=ライブ動画)」 と 「wiwit live (=ソーシャルストリーム)」 そしてリアルタイムに更新可能な 「商品・サービス情報/注文ボタン」 という 3 つの機能を簡単にサイト上へ導入できるネット通販プラットフォームです。

■Ustream Asia 株式会社からのエンドースメント
「ソーシャル通販は、ソーシャルメディアを通じ 『対話』 を行い、消費者が納得して購入できる、これまでに無いネット通販のプラットフォームです。ソーシャル通販が Ustream を用いた新しいモデルを構築するための新しい試みとして成功することを期待しています。」

Ustream Asia 株式会社 代表取締役社長 中川 具隆

■今後の展望
現段階ではβ版サービスとしての提供となりますが、本年 4 月を目途に正式サービスを開始する予定であり、正式なサービス開始から 1 年で 1,000 社の利用を見込んでおります。

今後もクルウィットでは 『「安心・安全・安定・信頼」 できるインターネットサービスを』 という理念のもと、お客様に末永く満足いただけるサービスを提供してまいります。

*1 経済産業省「平成21年度電子商取引に関する市場調査」
*2 独立行政法人国民生活センター「PIO-NETに寄せられた相談件数の推移」 *3 公正取引委員会「テレビ通販における表示チェック体制等に関する実態調査」
■会社概要
会社名
株式会社クルウィット (http://www.clwit.co.jp/)
本社
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-34-8 三鷹ハイデンス509号
設立
2000年10月6日
資本金
10,000,000円
代表者
代表取締役 国峯 泰裕
事業内容
【情報セキュリティ事業】
『「安心・安全・安定・信頼」できるインターネットサービスを』の企業理念から、情報通信分野における研究開発等を産学官連携で行っています。また、これらの研究開発から得られた技術やノウハウを自社サービス及び他社サービスにもフィードバックしています。
【インターネットサービス事業】
社名である clwit (Communicable Life With Internet Technology) の由来から、インターネットを使ってユーザー同士を繋げるためのサービスを展開しています。

■お問い合わせ
こちらからお問い合わせください
spacer
クルウィット、Ustream Asiaと合意のもと対話型ネット通販プラットフォーム「ソーシャル通販」β版サービスを開始 - 株式会社クルウィット
spacer
  © clwit, Inc.
spacer
spacer
「安心・安全・安定・信頼」できるインターネットサービスを  
spacer
クルウィット、Ustream Asiaと合意のもと対話型ネット通販プラットフォーム「ソーシャル通販」β版サービスを開始 - 株式会社クルウィット